Medial facilityl 
 施設概要   

 
病院外観・



駐車場は病院の周囲に10台停められます。
 看板を見ない限りレストランと見間違えるような外観ですが、
 暖かい雰囲気とゆとりを感じさせる建物の中には
 広いスペースを生かした
 救急医療を支える設計思想が息づいています。




 
・病院入り口・

病院入り口

2重の自動ドアです。
 ボタンを押してお入りください。
 また夜間診療の際にはインターフォンでお話ください。




 
エントランスルーム・

エントランスルーム

塙裕子氏のオブジェが掲げてあります。
 題名は[森羅万象」
 開業10年を記念して建てられた事を意味する、
 10羽の鳥が天空を飛翔しています。




 
・待合室・

待合室

絵画と木のぬくもりに囲まれた高い天井。
 どこからともなく聞こえるしっとりとした音楽は
院長自ら作り上げた真空管アンプとスピーカーから
聞こえるものです。
 病気に心痛める気持ちを少しでもやわらげるように作りました。
 待合室でうたた寝をされる方を良く見かけます。




  



  
・診察室・

診察室

診察はインフォームドコンセントの上で行うように
心がけております。
 治療に関わるどんな事でもお尋ねください。
 診察室は待ち時間を減らし充分な説明が出来るように
5つあります。




 
・手術室・

手術室 

予測の付かない救急手術に少しでも対応出来るようにする為、
  同時に2つの手術が行えるように準備されています。


 
入院室・

入院室

入院した動物をゆっくり御見舞いして頂けるように
広くスペースを取りました。
 犬と猫を分け、空調設備も完備しています。
 この様な入院室が3区画あります。




 
・パネルヒーターコントローラー・

パネルヒーターコントローラー

動物の病状や健康状態に合わせ個別に
 ケージ内の床にセットされたヒーターの温度を
 調整することが出来ます。 


 
・レントゲン室・


レントゲン室

特注のレントゲン台で大型犬からハムスターまで
対応しています。
 また、レントゲンの画像は、現像せずに、
各診察室のパソコンでご覧頂きながらご説明いたします。





CUユニット・

ICUユニット

入院ケージ内の酸素、温度、湿度を管理することが
出来る装置で一番目に付きやすいところに備えられており
重症な症例の病状の変化を見逃さないように心がけています。




 
伝染病治療室・

伝染病治療室

伝染病の疑いの高い動物を治療する為の部屋です。
 一般待合室を通らずとも専用口から入ることも可能です






・伝染病入院室・

伝染病入院室

 伝染病に冒された動物を入院させる施設です。
 院内感染の危険を少しでも避けられるように
 一般入院室とは反対側にあります。




 


 院内設備


 
超音波診断装置






 超音波検査(エコー検査)は、体腔内の臓器,組織を観察する為、
 現在の獣医療においてなくてはならない検査の一つです。

 他の画像検査に比べて優れている点としては、検査時に身体に与える影響が少ないこと、
 並びに目的とする臓器組織の形状の測定のみならず、
 それらの機能まで予測できる点にあります。

 当院では超音波診断装置を2台常備しております。
 腹腔内臓器の観察や妊娠鑑定に従来から用いてきた装置に加え、2009年4月より
 循環器用超音波診断装置、及び心機能解析用PCを導入致しました。

 これらの装置を導入したことにより、今まで以上に詳細に心臓病の鑑別、
 及び重症度の判定等を行うことが可能となりました。
 また、今まで当院では行ってこなかった犬の副腎の測定や水頭症の診断・評価等も
 これらの装置を利用して昨年から徐々に行っています。




 
  
内視鏡

内視鏡 







  主に検査や異物の除去に使います。

 毎年、市販されているおやつやオモチャを飲み込み食道胸部につまらせる症例が来院します。

 そのような際、内視鏡を使用することにより、開腹手術をしなくとも異物を取り除くことが出来ます。 
 
 CO2レーザー

CO2レーザー







  CO2レーザーは外科手術や皮膚の治療に用います。

 痛みと出血が少ないのが特徴です。

 皮膚表面に出来た小さな腫瘍は局所麻酔とレーザーで取れるようになりました。

 CO2レーザーの他に、半導体レーザーもあります。

 疼痛を和らげ炎症を押さえ神経を活性化させ傷の直りをよくするなどとても便利な働きがあり、
 薬の使用量を減らすことも可能になります。
  
Cアーム外科用テレビレントゲン

Cアーム外科用テレビレントゲン







 脊髄造影、骨折の手術、血管造影に役立つ頼もしい機械です。 
 

スーパーライザー

(Super Lizer)

 スーパーライザー(Supwer Lizer)








  疼痛の緩和や治癒促進のほか、椎間板ヘルニアを含む抹消神経の障害に使用してます。

  この治療機により、歩けるようになったダックスフンドやコーギーは沢山います。
  
歯科ユニット

歯科ユニット







  獣医用の歯科セットです。

 コンパクトですがエアータービン、スケーラー、マイクロエンジンなどを備え歯科医療を支えています。
 
インキュベーター

インキュベーター




 



 細菌の培養に使用する機械です。

 当院では細菌を培養して最適な抗生剤を選択するための検査を院内で行っています。
 その結果、迅速な診断が可能となり、抗生物質の使用を的確に無駄なく行うことが出来ます。
  
ホルマリン殺菌機

ホルマリン滅菌機







  当院ではオートクレーウ゛に加えスタッフと動物の健康を考え最新のホルマリン殺菌機を使用しています。
  
血液生化学検査機

血液生化学検査機







  診療に欠かせない血液生化学検査を、同時に5検体行える優れものです。





お問い合わせ
 029-221-2011  
              (にゃーにゃーわん にゃーおーわんわん)