私たちはTNR活動を応援しています  




TNR活動って?


地域猫活動と共に、野良猫問題の解決策として近年世界で実施されている、最も有効な対策の一つといわれています。


それでは地域猫活動とは…?
糞尿の臭いが酷い、発情期の声が五月蝿い、庭やゴミをいたずらされてしまった…等の、野良猫の増加によって引き起こされる様々なトラブルを地域の問題として捉え解決していこうという活動です。

主に、
野良猫に避妊去勢手術を施した上で、元のテリトリーに戻し繁殖を防ぐ
今生きている避妊去勢済みの猫達は一代限りの命として地域内で温かく見守っていく
餌を与える際は後片付や掃除も含め適切に行う
迷惑にならないトイレ(排泄)の管理を行う
といった内容で構成されています。

この、『避妊去勢手術を施した上で、元のテリトリーに戻し繁殖を防ぐ』ことこそがTNR活動です。


 : Trap 【トラップ・捕獲】
 : Neuter 【ニューター・避妊去勢手術】
 : Return 【リターン・元に戻す】


人道的な方法で野良猫を捕獲し、避妊去勢手術を施し、元の場所(その子のテリトリー)に戻す。
上記にもありますが、野良猫の繁殖を防ぎ数を増やさないようにする事で、不慮の事故で亡くなる子や殺処分される子を減らし、今居る子達には一代限りの生を全うしてもらう。
野良猫の数をコントロールする事によって野良猫問題を解決に導こうという、地域猫活動において欠くことのできない活動なのです。

TNR活動を行う際、猫達は避妊去勢手術が済んでいることが一目見て分かるように、麻酔中に耳の先を少しカットされます。
これは、同じ子が何度も捕獲・手術されてしまうことを防ぐ為と、この猫の後ろにはこの子の命を見守る優しい人たちがいるのだという印になります。

人気にゃんどる(にゃんこアイドル)のはっちゃんをご存知ですか?
はっちゃんの右耳をよくみると先っぽが少し欠けています。
これは公園生活時代に地域猫として去勢手術をしてもらった印の耳カットです。
はっちゃんの様に、地域の方に見守られて育ち、今では家族の一員として幸せに暮らしている元野良ちゃんは沢山います。

自由に生きている猫を捕まえて、手術した上に耳までカットしてしまうなんて可哀想…と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、何の対策もしなければ、野良猫たちにはもっともっと残酷な年間殺処分20万頭という現実が迫っているのです。

一代限りの命を優しく見守って、避妊去勢手術の可視化にご協力下さい。


当院ではTNR活動を応援する為、耳カットを施す野良猫の避妊去勢手術の費用の一部を病院で負担致します。


詳細につきましてはお問い合わせ下さい。











各種お問い合わせはお電話で

  029-221-2011